箱根・湯河原・熱海・伊豆の足湯温泉&足湯カフェの旅!ドクターフィッシュの足湯 >ドクターフィッシュの足湯って? 〜ドクターフィッシュセラピーとは〜

ドクターフィッシュの足湯って? 〜ドクターフィッシュセラピーとは〜

ドクターフィッシュとは、コイ科の淡水魚「ガラ・ルファ」の通称です。
「ガラ・ルファ」は、人の古くなった皮膚(角質)を
吸い取るようについばむ習性があります。

そのため、古い角質が原因でおこる皮膚疾患(アトピー性皮膚炎やニキビなど)の治癒に効果があるとされ、ドイツでは皮膚病の新療法として国が認めるなど高い効果が注目されています。

こうして、角質を食べる小魚「ガラ・ルファ」が
「ドクターフィッシュ(魚のお医者さん)」の通称で呼ばれるようになりました。

ドクターフィッシュは、37℃程度の高い水温でも生息できるため、
トルコなどの温泉にも生息しています。
その特性を生かし、日本では、一部の温泉やスパ施設で、
ドクターフィッシュを使ったフットバスメニューが取り入れられました。

ドクターフィッシュを使った足湯も、フィッシュセラピーとして、
癒しを求める人たちの間で人気を呼んでいます。

ドクターフィッシュの効果は?

     
 ↑ドクターフィッシュはインターネットで販売される程の人気!


☆ドクターフィッシュの足湯が体験できる施設☆
【湯河原】 ◆ 癒しの森 ルピナス
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。