箱根 足湯温泉&足湯カフェの旅 〜強羅天翠の足湯カフェ〜

箱根の足湯カフェと言えば、強羅天翠の足湯カフェ「待宵」です。

箱根旅館の強羅天翠では、
チェックインの際に、足湯カフェ「待宵」でサービスドリンクを飲みながら、
手続きを行うことができます。
足湯カフェにつかることで、長旅の運転やウォーキングで疲れた足も、
部屋に入る頃にはポッカポカに温まり、
初めからリラックスした状態で、旅館を楽しめます。

箱根(神奈川県)の公共の宿 一覧



箱根旅館・強羅天翠(ごうらてんすい)


大浴場・露天風呂・貸切露天風呂・サウナに、貸切の岩盤浴があります。

夜は、足湯があるバーカウンターで、くつろぎながらお酒で楽しいひとときを!
本格的なバーなので、お酒好きの人におすすめで、
箱根のすばらしい思い出を作ることができると思います。

箱根旅館・強羅天翠(ごうらてんすい)の詳細はこちら

利用者の感想・レビューを見る
 

箱根足湯温泉&足湯カフェの旅 〜無料で足湯!NARAYA CAFE〜

箱根のNARAYA CAFE(奈良屋カフェ)は、
開業300年の歴史を誇った箱根の老舗旅館「奈良屋」が
2007年にリニューアルオープンした足湯カフェです。

営業時間中は、無料で足湯に入ることができます。

足湯に入りながらお酒やコーヒー・軽食を楽しめる
新感覚のカフェ・バーとして人気があります。

営業時間:午前10:30〜午後6:00
 ※冬季(12月〜2月)は午前10:30〜午後5:00
定休日 :水曜日・第4木曜日
電話番号:0460-82-1259


NARAYA CAFEの母体となった奈良屋旅館は、
江戸元禄期(1700年前後)に湯宿として、
箱根で営業を始めたと言われています。
江戸後期、名湯「三日月湯」として親しまれ、
江戸末期には、諸大名やその家族が宿泊するようになったそうです。
その後、奈良屋は多くの政財界人に愛され、営業を続けていましたが、
2001年6月、相続の負担などにより300年余りの歴史に幕を閉じ、
現在のNARAYA CAFE(奈良屋カフェ)に生まれ変わりました。

NARAYA CAFE(奈良屋カフェ)は、マスコミでも多く取り上げられ、
イベントなども多く、箱根を訪れる家族連れや若い女性に人気の
おしゃれなカフェです。

箱根のNARAYA CAFE(奈良屋カフェ)
 

箱根 足湯温泉&足湯カフェの旅 〜強羅温泉 桐谷 箱根荘の足湯〜

〜箱根 足湯温泉の旅〜

箱根旅館・強羅温泉(ごうらおんせん)桐谷には、
露天風呂「初音の湯」の入り口に足湯が付いています。
入浴のみもOK

箱根旅館・強羅温泉(ごうらおんせん)桐谷 箱根荘


■日帰りプラン「湯けむりコース」
1名様¥7,350 〜(サ別、入湯税別)
客室でのご休憩、温泉入浴、会席料理が楽しめる日帰りプラン。
バスタオル、フェイスタオル、浴衣付き。
昼食休憩利用 : イン11:00/アウト14:30
夕食休憩利用 : イン15:00/アウト20:00

箱根旅館・強羅温泉(ごうらおんせん)桐谷 箱根荘の詳細はこちら

利用者の感想・レビューを見る
 


箱根 足湯温泉&足湯カフェの旅 〜箱根湯本温泉 ホテルおかだ足湯〜

〜箱根 足湯温泉の旅〜

箱根湯本温泉 ホテルおかだは、
5本の源泉持ち、豊富な湯量、良質の温泉が楽しめる宿です。
展望大浴場、足湯、湯の里(特別優待)と種類も豊富。

箱根湯本温泉 ホテルおかだ


足湯スペースは、緑豊かな山々を眺めながめることができる開放された空間です。
【利用時間】AM 6:30〜PM 9:00

日帰り温泉「湯の里」もあります。

箱根湯本温泉 ホテルおかだの詳細はこちら
 



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。